はやき風の外構のお仕事とは?

取材していただきました

どんなことをされていらっしゃるのでしょうか?

基本的には家の周りの庭や駐車場、アプローチとか総合して家の周りの空間や雰囲気作りをさせていただいています。

特に家って「家」の方に重点が行き過ぎて外構に目が行かない人が多いんですけが、家って外構も含めた空間作りをした方が引き立った見え方もしますし、快適で豊かな過ごし方もできるようになるので外構をどういいうふうに使うかによって変わってくるんです。

極端な話、外構を上手く使わなくてもいいのであったらマンションでもいいわけじゃないですか。

だから家がある人であれば素敵なお家には素敵な外構を、という理念もありますしお客様のライフスタイルに合った外構がいいと思うんです。

子供さんが居たら自転車置場や遊び場があったらいいな、

とか、

こういう風に洗濯物を干したいからこういう風な洗濯物干しを置きたい

とか。

そういったものにあったプランをご提案させていただいています。

あとは結局の所年代によってライフスタイルは変わってきますよね!

30代とかで最初の家を買って、それから子供が大きくなって自動車を複数台買うとなると今度は複数台分の駐車場が必要になります。

また、そういった年代を超えて、40~50代などになって時間と余裕ができてくると、もうちょっと家でゆっくりと落ち着いた空間で過ごしたいな。となってきますし、そうなるとまた違ったアプローチが必要になってきます。

ですのでそういったお客様それぞれのライフスタイルにあった御提案をさせていただいております。

他とは違うところはどんなところがありますか?

先程お話させて頂きましたが、やはりそれはお客様のライフスタイルに合ったご提案が出来て対応させて頂いているところですね。

何をしたらよいのか、何がしたいのかといった所がわからないお客様が多いです。

それぞれのライフスタイルによっても変わってきますし、そういったお客様一人一人の気持ちを汲んで提案ができる所は他社とは違う所ですね!

また、私たちもそうですけど、お客様から聞いてわかってくることというのは多々ありますので、そういった手間・暇をかけてじっくりお付き合いさせていただく所も他社にはない所かと思います。

「ひと手間」を大切にしているんです。

では逆にデメリットなどはありますか?

デメリットとしては逆に、時間や手間暇がどうしてもかかってきてしまうことです。

もちろん、どうしても今すぐやらなきゃならないという所は早く対応させて頂いておりますが、時間をかけて対応させて頂くというのはデメリットにもなります。

あとはリフォームと一緒で、「一回きりでいいです!」とか「ただ工事してくれればいいです!」みたいなお客様は正直苦手な所はあります。

金額でどうこうとか、ただやってくれればいい、とかそういうお客様には対応したくないというこだわりはありますね。

あとは、例えばですがこんなお悩み事があったら解消出来るよう、一緒にプランニングさせていただいております。

・新築時にあまり考えずに作ってしまった外構を、お気に入りの外構に変更したい。

・ウッドデッキが老朽化してきたので、最新の人工木デッキに造り替えたい。

・当時はあきらめていた素敵なテラスやウッドデッキを設置したい。

・お子さんが大きくなり、新車を購入するので、駐車場を一台分拡張したい。

・雑草がすごくて手入れが追いつかないのでなんとかしたい。

・両親が高齢になってきたので、外構にもバリアフリーを取り入れて安全に生活できるようにしたい。

HAYAKIKAZEcafeのように、モルタル造形やスタンプコンクリートでオンリーワンの外構にしたい。

・樹木の手入れが出来なくなったので、手のかからないおしゃれな目隠しフェンスに取り替えたい。

・雨の日でも洗濯物が乾くよう、テラス屋根やサンルームがほしい。

・雨や雪、霜対策として、カーポートやサイクルポートを設置したい。

・好きな車やバイクをいつでも楽しめるよう、遊べるガレージがほしい。

など。 何かお悩み事がありましたらお気軽にお問い合わせください。